ピックアップ!

宅地建物取引士関係のご案内

法定講習会のご案内

宅地建物取引士証の交付申請をしようとする者及び、その有効期間の更新申請をしようとする者は、交付の申請前6ヵ月以内に行われる都道府県知事の指定する講習(法定講習)を受講しなければなりません。
宅地建物取引士証の有効期間は5年です。つまり、期間満了後も宅地建物取引士として、業務に従事する場合は、5年ごとに法定講習を受講して、新しい宅地建物取引士証の交付を受けなければなりません。

※現在お持ちの「宅地建物取引主任者証」は、平成27年4月1日より「宅地建物取引士証」とみなされますので、そのままお使いいただけます。「宅地建物取引主任者証」を「宅地建物取引士証」に切り替える場合は、再交付申請を行うことになります。

講習予定日(平成28年度)

平成28年4月20日(水)、平成28年6月15日(水)、平成28年8月10日(水)
平成28年10月26日(水)、平成28年12月7日(水)、平成29年2月8日(水)

講習時間・会場

いずれの日も、午前9時~午後4時20分
(公社)鹿児島県宅地建物取引業協会 6階研修ホール (鹿児島市上之園町24-4)

講習申込手続きについて

受講対象者には、講習実施日時・申込手続などを示した案内ハガキをお送り致します。

※案内ハガキが届かない場合がありますので、住所変更をされた際には必ず鹿児島県建築課へ変更届(様式第7号)に住民票抄本を添えて届出をして下さい。
※ご自身の有効期間には、ご注意いただき、案内ハガキが届かない場合は、お問い合わせ下さい。
※申込時に用意するもの 
・印鑑(認印で可)、カラー写真3枚(縦3cm×横2.4cm)、受講料12,000円、交付申請手数料4,500円

お問い合わせ先

(公社)鹿児島県宅地建物取引業協会 研修部 TEL:099-252-7111